【リグニス】浅草開化楼「低加水パスタフレスカ(トンナレッリ)」提供開始!10/18(月)~

2021/10/13

【リグニス】浅草開化楼「低加水パスタフレスカ(トンナレッリ)」提供開始!
この秋、薪火グリルの店「リグニス」のパスタがさらに美味しくなります。10/18(月)~

「リグニス」では、2021年10月18日(月)より、パスタ料理の麺を変更し、浅草開化楼・不死鳥カラス氏の手作り生麺「トンナレッリ」を提供開始いたします!

メニュー例:ドライエイジングビーフボロネーゼ【浅草開化開発・低加水パスタフレスカ(トンナレッリ)】/1,950円
提供開始日:2021年10月18日(月)~※仕入れ状況により予告なく変更となる場合があります。
自社倉庫熟成のドライエイジングビーフの挽肉を使った、リグニスオープン当初から続く人気メニューです。調理の過程でできる肉の端材を「命のひとかけらも無駄にしたくない!」というシェフの思いから生まれました。「低加水パスタフレスカ(トンナレッリ)」とあわせることで、より味わい深く、美味しくお召し上がりいただけます。

この他、さらに強い弾力を感じる極太生麺「低加水パスタフレスカ(ロマーナ)」使用の季節限定メニューも登場予定ですので、ぜひご注目ください。

■「低加水パスタフレスカ(トンナレッリ)」とは?
「低加水パスタフレスカ(トンナレッリ)」は、カリスマ製麺師・不死鳥カラス氏が自ら取り上げる、手作りの生麺です。通常の「低加水パスタフレスカ」と同様、もちもちとした弾力と歯切れの良い食感をお楽しみいただけるのはもちろん、噛めば噛むほど、より強い小麦の風味と麺のコシを感じられるのが特徴です。「低加水パスタフレスカ」の原点となった手作り生麺をぜひご堪能ください。
浅草開化楼は、昭和25年に東京・元浅草で創業した老舗の製麺所です。多数の有名ラーメン店に麺を提供するこだわりの製麺所として知られています。

リグニス TEL:03-6721-9580

Global-Dining
【リグニス】浅草開化楼「低加水パスタフレスカ(トンナレッリ)」提供開始!10/18(月)~
©Copyright Global-Dining Inc. All Rights Reserved.